トップページ アクセス・地図 プロフィール 各クラスの紹介 時間割 月謝 発表会 お知らせ


   各クラスの紹介

   Cクラス

 ストレッチや腹筋、背筋、スキップなど、音楽に合わせて楽しく行います。
 レッスンに慣れたら、バーワークをします。バーを使ってレッスンするのは、世界共通のクラシックバレエの基本練習です。
 音楽に合わせて体を動かすこと、順番を覚えること、先生のお話を聞くこと、これができたらお姉さんデスネ。

   Bクラス
 バーワークは、プリエ(ひざを曲げる)からグランバットマン(足を高く放り上げる)まで、簡単なアンシェヌマン(動きのコンビネーションのようなもの)を8種類練習します。
 センターワークは、クラシックバレエの基礎となるいろいろなステップを覚えます。


   Aクラス
 バーもセンターも少しずつアンシェヌマンが難しくなります。
 覚えるのも大変だけれど、体の内側から使わないとできないので、体がしっかりつくられていきます。
 ダブルターンも練習しますし、トウ・シューズも履きはじめます。

   一般クラス
 バーはほとんどプロフェッショナルレベルです。
 センターはみんなができるより、わざとちょっぴり難しくなってます。
 頑張ってついてきてください。

   大人のバレエ
無理せず、ゆっくり楽しくレッスンいたします。

 

 持ってくるもの 

 レオタード(好きなデザイン、ただしBクラス以上はスカート なし)
 タイツ(ピンクが一般的です) 
 バレエシューズ
 トウ・シューズ(Aクラス以上)

 タオル

体験のときはレギンス・TシャツでもOK
大人の方は巻きスカートなど素敵なスタイルで楽しみましょう。        

 

2008年ピーターパンより

お問い合わせ
042−377−8553
090−8748−8422